快楽の動詞 (文春文庫) 山田 詠美

ISBN:

Published: April 10th 1997

Kindle Edition

197 pages


Description

快楽の動詞 (文春文庫)  by  山田 詠美

快楽の動詞 (文春文庫) by 山田 詠美
April 10th 1997 | Kindle Edition | PDF, EPUB, FB2, DjVu, audiobook, mp3, ZIP | 197 pages | ISBN: | 10.76 Mb

大分昔の話になるが、私の部屋に女友達とその恋人が泊まったことがある。私は、ひとりでベッドに寝て、彼らは、離れたところに布団を敷いて寝た。図々しくも、彼らは、私を無視して、こっそり性行為を始めたのだった(表題作より)。隠しても、もれ聞こえてくるぼそぼそ声は、ありふれた「いく」と「死ぬ」。でも、人が文学的なロマンあふれる会話を交わしていたら、もっと薄気味悪かったはず。文学の中の性行為と実際の性行為はどう違う?奔放で緻密な篇の短篇小説。More大分昔の話になるが、私の部屋に女友達とその恋人が泊まったことがある。私は、ひとりでベッドに寝て、彼らは、離れたところに布団を敷いて寝た。図々しくも、彼らは、私を無視して、こっそり性行為を始めたのだった(表題作より)。隠しても、もれ聞こえてくるぼそぼそ声は、ありふれた「いく」と「死ぬ」。でも、2人が文学的なロマンあふれる会話を交わしていたら、もっと薄気味悪かったはず。文学の中の性行為と実際の性行為はどう違う? 奔放で緻密な8篇の短篇小説。



Enter the sum





Related Archive Books

  1. 06.12.2011Disney World et Orlando
  2. 05.12.2012The Sucker
  3. 30.05.2015Flidderbugs


Related Books


Comments

Comments for "快楽の動詞 (文春文庫)":


bonzai15.com

©2012-2015 | DMCA | Contact us